家のこと

2009年2月 4日 (水)

「恵方巻き」が「海苔巻きに」

昨日は恵方巻き食べましたか?黙って黙々と食べましたか?
我が家の恵方巻きはいつの間にか単なる海苔巻きに変身してました。

きっかけは朝の某情報番組。
そこで「恵方巻きは男性のシンボルを表している」と聞かされたから。

その昔、花柳界では「男性のシンボルをくわえると運気が上がる」とか言われていたようです。
そうそう本物をくわえるわけにもいかず?海苔巻き(恵方巻き)で代用したとか。
これがそもそもの恵方巻きの始まりだとされる…らしいです。
本当かどうかはわかりませんが、「花柳界では~」というのは事実らしいです。

そんなことを考えながら女性が黙々と恵方巻きをかじっている姿を想像すると…
変なことを考えると罰が当たるかな。昨日は豆まきする時間もなかったしなあ。

信じるか信じないかは貴方次第…都市伝説みたいですけど。
まあこういった「下ネタ」の類には、女性の方が“食いつき”はいいみたいですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年12月14日 (日)

天気がいいと、掃除がはかどる

日曜日は週の「始まり」なのでしょうか、それとも「終わり」なのでしょうか?
最近は「日曜日で終わる」カレンダーが増えているようですが。
一週間頑張ったねというご褒美で日曜日がある・・・そう考えると「日曜日で終わる」のも納得かな。

我が家は日曜日に掃除をすることに決めています。細かなところは日々やってますが。
今日は妻は出勤する日・・・僕が一人でチマチマと掃除してました。
改めて書くほどのことではありませんが、掃除ってキリがないですね┐(´д`)┌ヤレヤレ
毎回掃除するたびにそう感じますわ。

掃除はもっぱら僕の「担当」です。「浴室・浴槽」「トイレ」「洗面所」などなど。
自慢じゃないけどうちのトイレはキレイですよ。いつ客人が使うかもしれないから。
毎日とは言いません・・・週に一度掃除すればある程度キレイさは保てます。
まあ使い方にもよりますけど。おそらく汚すのは「男性陣」でしょう。相場は決まってます。
だから本当はトイレは男性が掃除すべきです。ぜひやらせてあげてください。

できるだけ家事は分担しましょう。それぞれに「得意分野」はあるはずです。
得意な人が得意なことをすればいいわけですから。
「二人とも苦手だったらどうする?」って・・・そこは相談して決めてください。
年末の大掃除でアタフタしないように、そろそろ準備すべきですよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月29日 (土)

誕生日

本日は息子さんの誕生日なのであります。21歳になりました。大学3年生です。
来春卒業予定の大学生は、就職に苦労しているようです。
内定が取り消されたり、就職希望の会社が突然倒産したり・・・
こんな状況はいつまで続くのでしょうか?息子さんの就職は大丈夫かなあ。
あまり先のことばかり考えすぎて、必要以上に不安になるのも良くないか。
なんとか大学だけは卒業させてあげられそうだけど、その後は自分で道を切り開いてもらわないと。
少しでも景気が回復することを願うのみです。

息子が去年成人式を迎えたときに感じたことをちょっと書いてみます。
まずは、自分の子が二十歳になるとは思っていなかったですね。
20年は早かったような気がしてます。今にして思えばあっという間だったかな。
妻の口癖ではないけど「もっと違った育て方があったかも」と思います。
「たら・れば」を言っても仕方がないんですけどね。
育て方が良かったか、悪かったかはわかりません。
だけど、自分としては息子は「最高傑作」だと思ってます。
これ以上の子は育てられないと・・・他人から見たら「どうってことない男」ですが。

「子育ては究極の自己満足だ」「子育てに正解はない」というのが妻の持論です。
もっと違った育て方をしていれば、もっと幸せだったかもしれない。
もっと素晴らしい子に育ったかもしれない。誰しもがそう思っているはず。
しかしながら、違った育て方をしてたら今よりも悪い子に育ったかもしれない。
「君の育て方は間違ってない。君のおかげで彼は立派に育ったよ」
「よくぞここまで育ててくれた」と妻に感謝したのでありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

親馬鹿と馬鹿息子

息子が昨夜緊急帰宅しました。(彼は他県で一人暮らしをしてます)
理由は・・・なんと財布を紛失したらしい。正確には置き忘れたのだが。
運転免許証やらキャッシュカードやら学生証やら・・・すべて失った。
幸い?現金は3千円程度しか持っていなかったようだが。
今のところ実害はなさそうなので、まあ一安心ではあります。

紛失した運転免許証を再発行してもらうために帰宅したわけです。
今日の午前中から、免許センターや銀行を回って無事に再発行が終わりました。
キャッシュカードは一週間ほどかかるようですが、運転免許証は即日交付。
「これがないと身分を証明するモノがないから」帰宅したのだそうです。

チンタラしてる息子にしては、なかなか行動が素早かった。
ひとしきり「説教」を食らわせてやりましたが、妻の手料理で立ち直ったみたい。
相変わらず、立ち直りだけは人一倍早い。
用事が済んだらさっさと自分の城へ帰って行きました。

自慢するわけではないが、彼は「小栗旬」に似ているとよく言われる。
まったくの「第三者」に言われるのだから、似てないわけでもなさそうだ。
製造元(妻)と本人は、その気になっている。単純なやつらだ。
製作元(私)は「どこが?」と疑心暗鬼である。

考えてもみろ。若い頃にお互いに誰に似ていると言われていたかを・・・
一方は「瀬古利彦(マラソンの)」とか「三遊亭楽太郎(落語家)」だぞsign01
もう一方は「西川峰子(歌手・女優)」だsign01
瀬古利彦+西川峰子=小栗旬・・・そんな計算式が成り立つはずがないsign03
まったく「親馬鹿」もいいところである。

しかしながら、瀬古と楽太郎は似てるのか?わからん・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)