日記・コラム・つぶやき

2009年2月27日 (金)

「中古携帯電話」が注目される理由

携帯電話の販売方法の変化によって、携帯電話端末代が高騰し、端末が売れなくなってきているというのはご存じの通り。そんな中、これまであまり存在を知られていなかった「中古携帯電話」が注目されつつある。
携帯電話高騰の救世主?「中古携帯電話」が注目される理由(nikkei TRENDYnet) - Yahoo!ニュース


近くにあったら立ち寄ってみたいなと思う。

ほんとに端末の価格が高くなったですよね。

おいそれとは機種変更できないですよ。

一年も使ったら新しいのに機種変更…

それもまた異常だったけど。

通話とメールとi-modeとカメラ…これで十分だけどなあ。

「他の機能はいらないんだけど」

「でしたら“らくらくホン”はいかがですか?」

「それは嫌!」

どこかのメーカーで出してくれないかなあ。

「主な機能は4つしか付いてませんが、価格と利用料金は安いです」

売れると思うんだけどなあ…

Blogged with the Flock Browser

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年2月21日 (土)

秋田でも「暴風雪」でした

暴風雪で青森県5万戸が停電 高圧電線断線や電柱倒壊(共同通信) - goo ニュース

発達した低気圧による暴風雪の影響で、青森県内で20日夜から最大約5万戸が停電し、21日午前11時現在は青森市、弘前市など4市7町で計約2万7500戸が停電している。東北電力青森支店によると、青森市などで強風で飛ばされた物で高圧電線が断線したほか、電柱が折れるなどした。復旧の見通しは不明。弘前市やむつ市などで民家の屋根の一部がはがれたり、窓ガラスが割れるなどの被害が計10件以上出た。

青森の「暴風雪」は凄かったみたいですが、秋田でも凄かったですよ。
さすがに停電はありませんでしたが、風の音がうるさくて眠れなかった。
風の音を聞くだけで寒く感じるのは気のせい?

気温が上がらずに突風が吹き荒れるとどうなるか…路面が凍るんですね。
歩きにくいったらありゃしない。何度もコケそうになった。

ここ数日は「底冷え」がする寒さに見舞われてます。足元から冷えてきます。
暖房費節約で極力我慢しているのですが、そうもいかないみたいで…

Blogged with the Flock Browser

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

またB型が話題にされてる!

B型の人の特徴ランキング - goo ランキング
科学的な根拠はないとされるも、日本では依然として根強く信仰されている、血液型による性格分類。昨今の血液型本ブームの中、普段はあまり占いや診断に関心がなくとも、自分の血液型について書かれた本には思わず手が伸びたという人も少なくないのでは。 さて、血液型の話題になったときに、他に比べなぜか語られることが多いのがB型。最初から血液型に関する情報がなければ特に気にならないような特徴でも、知ってからだと不思議と「やっぱりそうか」なんて思えてくるもの。

はいはい…まったくそのとおりでございます。どうせB型でございますよ、あたしゃ!
え~え~みーんな当てはまりますよ~だ。それがどーした?文句あるか!
B型に生まれたいとお願いしたわけじゃあないわい。

悔しいから(?)余談です。
女房はA型です。本人曰く「キッチリしているA型」だそうですが、これがどうにも怪しい。
どうみても「俺の方がキッチリしてる」と思える部分が多々ある。
あんたほんとにA型?
女房の反論は「B型と25年近くも一緒にいると、性格もB型に近くなってくるのよ」だって。

とかくB型があれやこれやと言われるが、B型でも理解できないのが「AB型」だ。
息子がまさにAB型。ついでに僕の弟もAB型。二人とも理解できない部分が多い。
最も「何を考えているのかわからない」のがAB型だと思う。

B型の性格を的確に表現している(であろう)一例を紹介しましょう。
あなたが土俵上で追い詰められたとします。まさに寄り切られそう…
「あ~あ、もうダメだ。寄り切られる…」と思うのがA型。
「大丈夫。後ろにはまだ得俵がある(はず)」と何の根拠もないのに平然とするのがB型。
当たってるでしょ?

Blogged with the Flock Browser

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

寒かった…

久々に寒い一日でした。

ここ数日は穏やかな日が続いており、10℃を超えた地域もあったのに。

秋田市では雨が降ったこともあり、すっかりと雪が消えたと思ったら…

一転して昨夜から再び雪に。一夜にして銀世界が復活してしまった。

東北地方はとにかく風が強い。日中から吹きまくっている始末。

気温が低くて風が強いとどうなるか。凍るんですよ、雪が。

道路のあちこちがアイスバーン状態に。特に裏道がひどい。

まさに「ツルツル」の状態。じつによく滑る。(受験生の方ごめんなさい)

夜は“地吹雪”状態になった。横なぐりの雪。感覚としては下から吹き上げてくるような…

明日もこの天気は続きそうです。

春はまだ遠いようですわ。

Blogged with the Flock Browser

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

たった一日違うだけなのに・・・

いよいよ最終月になってしまいました。残り一ヶ月ですね。
一日違うだけなのに、12月の声を聞いた途端に急にあわただしく感じますね。
まさに“師走”とはよく言ったものです。

昨日は「遼くん」が一億円プレーヤーとなり、小田選手がツアー初優勝しました。
初優勝なのに遼くんの記事の方が大きいとは・・・ちょっとかわいそう。
女子では古閑選手が大逆転で賞金女王に。
TV見てましたが、彼女がバーディでホールアウトした時点でまだ3打差あった。
「こりゃムリだsign01」・・・TVを消してPCを見たらなんとsign03
古閑、大逆転で賞金女王にsign03」の文字が・・・何が起こったsign02
見ていたこっちがドタバタしてしまった。

昨日で「0系新幹線」が引退しました。ご苦労さまでした。
1964年のデビューですから、実労44年ですか・・・
開業当時の最高時速210㌔は当時の世界最速だった。
日本の高度経済成長の支え、シンボル的な存在だっただろうか。
独特の「だんご鼻」は、今も多くのファンがいると聞いてます。
いずれは「鉄道博物館」入りするかな。

おそらく今日の会社での一番人気?の話題は「裁判員通知来た?」でしょう。
幸か不幸か、私には今のところ通知は届いていませんけど。
喜ぶべきなのでしょうか?
通知が来たことをブログで発表している人が多々いるようですが・・・
自慢したいのでしょうか?あるいは迷惑がっているのでしょうか?
「凄いじゃん」とでも、ほめてほしいのでしょうかね?わかりません・・・
実際に裁判員が参加する裁判が始まるのは、早くても来年の7月あたりから。
その時期にまた、ちょっとした騒ぎになることは必至ですね。

何かと「年内に片付けなくては」という思いが強くなる12月。
こんなときにこそ「詐欺」にご用心。
“例の”定額給付金目当ての「振り込め詐欺」が早くも登場したようですよ。
「私は大丈夫」などと思わずに、まずは疑ってみることも必要かと。
そんなことはしたくないけれど、なにせ世の中全体が「疑心暗鬼」ですから。
お金の出し入れには十分すぎるほど注意しましょうsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

市役所とDoCoMoショップ

妻の用事で市役所とDoCoMoショップへ行ってきた。
まずは年金手帳の住所変更をするために、市役所へ出向いた。

「市役所への住所変更届けは提出されましたか?」
「はい、もちろん」
「でしたら年金手帳の住所は、ご自分で書き直してください」
「えっ?自分で書き直していいのですか?」
「かまいませんよ」(そんなことも知らないの?という顔で)

まったくの無駄足だった。

続いて、妻の携帯の調子が悪いということで、DoCoMoショップへ。
電池パックを交換して、現在使用中の携帯を使い続けるか?
あるいは、この際だから機種変更するか?

電池パックの在庫がなかったら、思い切って機種変更しようということになった。
残念ながらというか、幸いにしてというか・・・在庫があった。
なので電池パックを交換して、しばらくは使い続けることにした。

「残念ながら在庫がございません」・・・そう言われたら機種変更するつもりだった。
嘘はいかんかもしれんが、「ない」と言って機種変更させるのもテクニックsign02
まあ、真面目な店員さんだったということか。
妻は「秋田にしては気持ちのいい接客態度だった」と絶賛していたが。
なにせその前が、市役所の高慢な?接客態度だったから余計にそう感じたか。

妻曰く「機種変更すると使い方を一から覚えないといけないから」
本音なのか、負け惜しみなのかはわかりません。もったいないと感じたのかも。
まだしばらくは使うそうで。良かったような、悪かったような・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

雑記帳:ご当地「ラーメンバーガー」に人気 福島・喜多方 - 毎日jp(毎日新聞)

Photo リンク: 雑記帳:ご当地「ラーメンバーガー」に人気 福島・喜多方 - 毎日jp(毎日新聞).

喜多方ラーメンで知られる福島県喜多方市のレストラン「ふるさと亭」が、「ラーメンバーガー」を発売した。ラーメンの具材を使った「ご当地バーガー」。1日20~30食限定で、連日完売する人気ぶりだ。ゆでためんを丸く焼き固め、パンの代わりにした。パテの具材にはチャーシューやメンマ、ネギ、ナルトを使用。ラーメンスープにかたくり粉でとろみをつけたタレで味付けした。1個350円。カリカリのめんとおなじみの具材がマッチして、ラーメンのうまみが口に広がる。ラーメンを作るより手間がかかり、注文は1人5個まで。焼いためんは伸びないが、代わりに客足が伸びている--。

ここにも「ご当地バーガー」があった。
さすがは喜多方、ラーメンで作ったか。

実は秋田にもこんなのがある↓↓↓
横手やきそばサンドX(毎日新聞)-gooニュース 

◇特製ナンと地場野菜 横手市の横手やきそば館ゆう、福龍(道の駅十文字内)、皆喜多亭の3店舗で22日、B級グルメの仲間入りを目指す「横手やきそばサンドX」が発売された。人気のご当地メニュー焼きそばを米粉入り特製ナンでくるみ、地場野菜を添えたバーガーで各店とも1個350円。当面はそれぞれ1日30個の限定販売になるという。福龍ではこの日、開店早々に5個、7個と注文が舞い込む忙しさとなり、店舗責任者の柴田睦子さん(54)は「人気が定着するかまだわからないが、できるだけ頑張ります」と笑顔を見せた。「やきそばX」は市民のアイデアを基に、市マーケティング推進課が音頭を取って開発された。9月に秋田ふるさと村で開催された「B級グルメの祭典inよこて~東北ナンバーワン決定戦」に参考出店したところ行列ができる人気だったため、試作品を改良して発売に踏み切った。関係者は今後知名度アップと共に提供店が増え、横手の新名物として定着することを期待している。

残念ながら食べたことはありません。
横手はちと遠い。他にこれといって何もない土地だし・・・
かまくらの時期になったら行ってみようかな。
それまでまだあるだろうか。それが心配だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)