ギャンブル

2008年11月23日 (日)

武豊騎手が落馬、右腕を骨折…京都競馬第5レース(読売新聞) - 競馬 スポーツ総合サイト:Sports@nifty

リンク: 武豊騎手が落馬、右腕を骨折…京都競馬第5レース(読売新聞) - 競馬 スポーツ総合サイト:Sports@nifty.

中央競馬の武豊騎手(栗東・フリー)は23日、京都競馬第5Rの新馬戦で落馬し、右腕を骨折した。

 騎乗したセイウンアレースが骨折し、3コーナーでバランスを崩したため。

 武騎手が騎乗予定だったマイルチャンピオンシップなど、この日の計4レースと、24日の京都競馬計6レースで騎手が変更された。

 30日のジャパンカップ(東京競馬場)で予定しているメイショウサムソンの騎乗は難しいと見られる。

 武騎手は16日のエリザベス女王杯(京都競馬場)でも、ポルトフィーノでスタート直後に落馬している。

2週連続落馬とは、名手・武豊にしては珍しい。
お祓いに行ったほうがいいかもしれませんね。
今年はなんとなくツキに見放されてる気がします。

彼とは誕生日が一緒(3月15日)なんですよ。
彼の方が10歳年下ですけどね。
だからというわけではありませんが、馬券は買いませんbleah

腕の骨折程度で済んだのは、不幸中の幸い。
早く元気に復帰してください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)