« | トップページ | “おはぎ”かあ…食べたいなあ »

2009年9月16日 (水)

迷信?格言?どっちだ?


コネタマ参加中: 何となく信じている“迷信”ってある?

迷信なのか格言なのか忘れたけど「鰯の頭も信心から」かな。
「信ずる者は救われる」ってことで…。
誰も(何も)信じられなくなっている今の世の中だからこそ、信じることが大事かと。
まあ甘いといえば甘いんですけどね。

迷信や格言にはそれぞれ意味があると言われます。
「雷が鳴ったら…」は急に気温が下がるのでお腹を冷やさないようにするため。
「夜に爪を切ると…」は深爪をしないようにするため。
などなど…。

古人のありがたいお言葉には耳を傾けて損はない。

|

« | トップページ | “おはぎ”かあ…食べたいなあ »

コネタマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1135033/31397717

この記事へのトラックバック一覧です: 迷信?格言?どっちだ?:

« | トップページ | “おはぎ”かあ…食べたいなあ »